Lifelog - How far can you walk?

Roasted Chicken

Christmas Ale de Kanpai

今日から休み。ようやく休み。クリスマスはどこもお店は閉まってしまうので、イブに買い出し。自宅にどでかいオーブンがついているので、初のクリスマスはやはり鶏の丸焼きでしょう。ローストチキンにクラフトビール。想像しただけでよだれが止まらない。そんな今宵のお供はSan FranciscoのChristmas Ale 2015

トレジョで買ってきた鶏一羽に玉ねぎ、レモン、マッシュルーム、にんにく、ローズマリーを詰める。ローズマリーは庭に生えているのを少し切って加える。(ベイエリアでは気候が合うからか道路脇の街路樹としてもそこら中に植えられている。)

足をタコ糸でしばって塩コショウをまんべんなく。そしてオリーブオイルを塗って。

背中側に返して、

オーブンでBake。230℃で25分、その後Convec Bakeに切り替えて180℃で50分。オーブンでかい!3羽は同時に焼ける!

残り20分くらいのタイミングでじゃがいもとローズマリーを投入。たまらなくいい匂い。

焼き上がり。皮はパリパリ肉汁ジューシー。

粗熱をとって盛り付け。そして乾杯。グレイビーソースをかけて召し上がれ。

・・・当然二人で食べきれません。解体後の余った骨は鶏がらスープへ。残りの肉はサラダやサンドイッチに姿を変えていくのでした。

Merry Christmas!



Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA